横浜 ビルメンテナンス 和幸商事株式会社

HOME > ご挨拶

ご挨拶

大手ビルメンテナンス会社の管理ノウハウと、資材販売で培われた知識を元に独自のサービス展開を考える。
当社は昭和57年12月1日に三洋装備株式会社(ビルメンテナンス業)の資材・保険部門の専門家を趣旨として発足いたしました。
発足当時は社会全体が好景気ということもあり、親会社専属の子会社として運営して参りましたが、バブル崩壊後、低価格・低コストが叫ばれる昨今、継続的に成長を続けていくため一般顧客や関連会社へ向け販路拡大を行って参りました。
今後の経済状況に鑑み、販売から保守まで一貫したサービスをお客様に提供し続けることが社会変化に対応したサービスと形と考えております。


一顧客一担当制による組織崩壊を制御することが次世代サービス業の課題でありコンプライアンス・顧客満足度向上の原点。
私たち販売業・ビルメンテナンス業は旧来より一顧客一担当制による業務運営を行っており、担当者の交代・退職に伴いレベルの相違や引き継ぎ不明瞭での契約解除を多く見てまいりました。
ここに至る原因は一顧客一担当制による弊害として、情報の専有や知識レベルの違いが見受けられました。
弊社はここに着眼し、小さい会社ならではのワークシェアリングを行い研修・資格取得強化により知識レベルの向上及び統一化を計っております。
今後も、全従業員一丸となって邁進していく所存であります。
成長企業、和幸商事にご期待下さい。

このページの先頭へ